1. リザベリンの主成分シトルリンとは!?

リザベリンの主成分シトルリンとは!?

リザベリンはシトルリンを主成分とする増大目的の精力剤です。
さらに世界中から厳選された希少成分を凝縮配合されている贅沢なサプリメントです。

その希少成分とは以下の8種類。

・マカ
・トンカットアリ
・冬虫夏草
・トナカイ角
・スッポン
・コブラ
・ローヤルゼリー
・霊芝

名前を聞いただけでもすごい活力アップ効果がある食材ばかりです!
そのほかにも活力アップ成分をサポートする成分を100種類以上配合!!
※詳細は公式サイトへ

リザベリンの主成分、シトルリンとは!?


アミノ酸の一種。
尿素回路を構成する化合物のひとつ。
1930年に日本でスイカの中から発見されました。


シトルリンの摂取は体内のアルギニン濃度を上げると考えられます。
アルギニンは「血管で一酸化窒素を生成する能力を高める働き」があります。
さらにアルギニンは成長ホルモンの分泌や疲労回復にも大きな効果があると言われています。

シトルリンは成長ホルモンを増やすアルギニン濃度上げることにより、血管の老化を防止し、血管をしなやかにするなど
様々な効果を持つことから「スーパーアミノ酸」と呼ばれることもあるそうです。

ペニスを大きくするために必要な要素が『血管』です。
ご存知の通りペニスは海綿体という組織から構成されていて
勃起時のペニスの長さ、太さはこの海綿体で決まります。
海綿体はスポンジ状でここに血液が流れ込むことによってペニスは勃起します。
骨でもなく筋肉でもないのに硬く勃起するのはペニスの海綿体にぎっしりと血液が流れ込んでいるからなのです。

つまりペニスを増大させるにはこの海綿体に流れ込む血液量を上げるため、血管の太さを向上させること
なんです。

血管を太くするためには血管を若返らせなければいけません。
そのため、血管の老化を防止して血管をしなやかにする効果があるシトルリンなどの成分を摂取することで増大効果が見込まれるんですね。